Skip to main content

グラス・ラップへようこそ!

[] トーマス・ギラーと言います。板ガラスや建築業界を変える、ドイツの革新的なイノベーション「グラス・ラップ」の発明者です。

 

日本語のサイトはまだできていないことは、誠に申し訳ありませんが、近い将来に発表できると思います。お待ちいただいている間に、下のグラス・ラップについての動画やスライドショーをぜひご覧ください。参考なれば幸いです!

 

グラス・ラップは板ガラスを保護し、コストを削減し、輸送や取り扱いを簡素化し、作業従事者の安全を確保するためのパッケージングシステムです。

 

トーマス・ギラー、Glass-wrap GmbH

グラス・ラップの発明者

ドイツのガラスや建築業界で、30年以上の経験